記事一覧

第3期教育振興基本計画(2018-2022年)が閣議決定(6月15日)

国の教育の方針を定めた教育振興基本計画が6月15日に閣議決定されました。前回の第二次教育振興基本計画で掲げた「自立」「協働」「創造」の方向性を実現するための生涯学習社会の構築を目指すという理念を引き継ぎつつ、2030年以降の社会の変化を見据えた教育施策の在り方を示すものです。第3期教育振興基本計画(概要) 第3期教育振興基本計画(本体) 上記リンクから閲覧できます。しっかりと確認したい方は印刷してみるといい...

続きを読む

教育虐待そして毒親

目黒5歳女児も 学歴コンプレックスの親がハマる“教育虐待”(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース東京・目黒区で5歳の女児が虐待を受けて死亡したとされる事件では、自宅から「いきがきれるまでうんどうする」「べんきょうする」など約20項目のルールが書かれたメモが見つかっている。その内容から身体的虐待だけでなく、「教育虐待」も行われていたことが見て取れるだろう。 「子どもの受容能力を超えてまで勉強を強要し、...

続きを読む

「自分に合った大学」を探すには アメリカでGoogleが検索機能を追加

Googleが検索結果に「自分に合った大学」を簡単に見つけるための情報を表示する機能を追加 - GIGAZINE2017年時点で日本の大学の数は短期大学も含めると約1200あり、この中から自分のニーズに合った大学を見つけ出すのは至難の業です。さらにアメリカの場合だと大学の数は4000を超えており、アメリカで大学探しを行うことは日本以上に難しい状態となっています。そこで、Googleは大学を簡単に探せるようにするため、Google検索に大...

続きを読む

定員抑制の予想を越えた波及効果に期待したい、でも教育の現場の改革のマインドが大切かな

まずは↓の記事引用から。この記事はよく取材がでlきており、いままでのマスコミのように聞きかじりで売るためにあえて矛盾した記事を書いてきた週刊誌とは一線を画すると評価できます。ぜひじっくりと読み込んで欲しいのですが、それでも起こったことを読み解くのはかなり根気がいります。単純な話ではありませんし、今後も受験生の動向はどちらにでも転びうる状況です。完全に読み切ることはできない、それが人の心理です。「早...

続きを読む

教師を目指しておられる方に-人気の採用試験直前講座の紹介

2019年から東京都教員採用試験の内容が大きく変わります。教職教養や専門教養などが出題されますので、それに対応した学習が必要です。玉川メソッドで4年間、一次試験合格81%。二次試験合格は92%           記【超直前対策講座】 論作文 6/30          面接  8/17※半日かけてみっちりやります<料金> 各回とも3万円<指導陣>吉田和夫 【統括指導 】(本研究所長・大学客員教授)濱口博幸(元校長・...

続きを読む