記事一覧

先々を考えた小学生からのプログラミング言語ならこれ!SmallBasic

sb_cov1_s500.jpg

カンタン。タノシイ。カッコイイ。小学生からのプログラミング Small Basicで遊ぼう!!
米村 貴裕
みらいパブリッシング (2017-07-14)
売り上げランキング: 115,535


子どもがプログラミングを学ぶための言語としてレゴのようにビジュアル化された部品を組み立てていくタイプのスクラッチ(Scratch)やビスケット(Viscuit)などが使われています。とっつきやすく教えやすいので人気のプログラミング言語です。

しかしもしプログラミングを本格的に学んでいこうと思ったらやはり言語系のプログラミングが発展性があります。そのなかでも入門用に作られているのがマイクロソフトのSmallBasicです。

長い間教育用やゲームなどのソフトウエア開発に関わってきて、プログラミング本では定評のある米村貴裕先生(工学博士)の『カンタン。タノシイ。カッコイイ。小学生からのプログラミング Small Basicで遊ぼう!!』はきれいなイラストが豊富で分かりやすく本格的なSmallBasicの教科書です。


内容紹介
プログラミング教育が小学校で必修化!
「マンガのようにスラスラ読める」実用書
カラーイラストや大きな文字で、子どもから高齢者まで、わかりやすくナビゲーターのキャラクターといっしょに学び進められる。

・夏休みに親子で、プログラミングマスター!
・「やり残してしまった」おとなにも!!
・この夏の自分磨きは、プログラミングマスター!
・生涯学習のひとつとして夏の間に、プログラミングマスター!
・「実はカンタンかも!?」と気づけばこっちのもの
・遊び感覚だから、パソコンにくぎづけになっちゃうかも



Pythonなどの本格的なプログラミングへの橋渡しの入門プログラミング言語としておススメします。

SmallBasic-Wikipediaより
概要

同社のVisual Basicと同様にBASIC言語を基に作られているが、Visual Basicはオブジェクト指向言語であり、本格的なソフトウェア開発にも使用されるのに対し、Small Basicはオブジェクト指向の概念は無く、プログラミングの入門者向けツールという位置づけである。

従来、Visual Basicもプログラミング言語の中では初心者向けと言われていたが、機能拡張も図られてきた反面、文法は複雑化し特にVB.NET以降はオブジェクト指向への対応が強化され、初心者にとってハードルが高いものとなっていった。

Small Basicでは、これらの初心者がつまづきやすい要素を排除し、容易に習得できるよう命令や文法は最低限であり、非常にシンプルにまとめられている。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント