FC2ブログ

記事一覧

高校のクラブがクラゲから刺されにくくなるクリームを開発

東京新聞:クラゲ予防クリーム開発中 愛媛の県立高 水族館部「地元に貢献」:社会(TOKYO Web)愛媛県大洲市の県立長浜高にある「水族館部」が、クラゲに刺されにくくなるクリームを開発中だ。同様の国産商品は少なく、民間企業も乗り出して来年二月の商品化を目指す。同部の三年重松楽々(らら)さん(17)は「収益で地元に貢献したい」と意気込んでいる。  水族館部は全国的にも珍しく、学校を「長高(ながこう)水族館」として...

続きを読む

夏休みの自由研究の進め方-仮説と検証

38℃の日は暑いのに38℃の風呂に入ると熱くないのはなぜか (中学校の部 文部科学大臣奨励賞) | 入賞作品(自由研究) | 自然科学観察コンクール(シゼコン) https://www.shizecon.net/award/detail.html?id=15この科学観察コンクールの文部大臣奨励賞を取った研究はすばらしいと思いました。総評にこのように書かれています。[審査員] 金子明石  科学部の皆さん、最高の賞を手にして喜んでいることでしょう。この受賞は、皆さ...

続きを読む

第3期教育振興基本計画(2018-2022年)が閣議決定(6月15日)

国の教育の方針を定めた教育振興基本計画が6月15日に閣議決定されました。前回の第二次教育振興基本計画で掲げた「自立」「協働」「創造」の方向性を実現するための生涯学習社会の構築を目指すという理念を引き継ぎつつ、2030年以降の社会の変化を見据えた教育施策の在り方を示すものです。第3期教育振興基本計画(概要) 第3期教育振興基本計画(本体) 上記リンクから閲覧できます。しっかりと確認したい方は印刷してみるといい...

続きを読む

「自分に合った大学」を探すには アメリカでGoogleが検索機能を追加

Googleが検索結果に「自分に合った大学」を簡単に見つけるための情報を表示する機能を追加 - GIGAZINE2017年時点で日本の大学の数は短期大学も含めると約1200あり、この中から自分のニーズに合った大学を見つけ出すのは至難の業です。さらにアメリカの場合だと大学の数は4000を超えており、アメリカで大学探しを行うことは日本以上に難しい状態となっています。そこで、Googleは大学を簡単に探せるようにするため、Google検索に大...

続きを読む

教育哲学者・苫野一徳さんの挑戦

偶然経産省のサイトで次のプレゼンテーション資料を目にしました。公教育の「本質」から未来の教育を構想する 苫野一徳さんhttp://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/mirainokyositu/pdf/003_06_00.pdf以下とても大切だと思うものをアップします。学びの個別化、学びの協同化、学びのプロジェクト化これからの公教育の方向をうまくまとめられています。すっきりとしました。軽井沢風越学園に期待したいと思います。理数教育で提...

続きを読む