FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

子どもの進路選択-文系理系をどう考える?

わが子の進路「損得勘定」 理系と文系どちらがいい?(NIKKEI STYLE) わが子に理系、文系のどちらを勧めますか…|dメニューニュース(NTTドコモ)わが子に理系、文系のどちらを勧めますか? 文系・理系で将来どのくらい年収に差がつくのか、専攻や大学院へ行く・行かないによって就職率がどのように変わるのかを、教育社会学者の舞田敏彦先生がはじき出しました。将来わが子をどのような道に進ませようか模索中のママ・パパた...

続きを読む

教育虐待そして毒親

目黒5歳女児も 学歴コンプレックスの親がハマる“教育虐待”(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース東京・目黒区で5歳の女児が虐待を受けて死亡したとされる事件では、自宅から「いきがきれるまでうんどうする」「べんきょうする」など約20項目のルールが書かれたメモが見つかっている。その内容から身体的虐待だけでなく、「教育虐待」も行われていたことが見て取れるだろう。 「子どもの受容能力を超えてまで勉強を強要し、...

続きを読む

教師を目指しておられる方に-人気の採用試験直前講座の紹介

2019年から東京都教員採用試験の内容が大きく変わります。教職教養や専門教養などが出題されますので、それに対応した学習が必要です。玉川メソッドで4年間、一次試験合格81%。二次試験合格は92%           記【超直前対策講座】 論作文 6/30          面接  8/17※半日かけてみっちりやります<料金> 各回とも3万円<指導陣>吉田和夫 【統括指導 】(本研究所長・大学客員教授)濱口博幸(元校長・...

続きを読む

文部科学省施策で読み解く定員割れと定員抑制の微妙な関係 大規模大学と中小規模大学、地域振興と地方大学 

以下の記事をじっくり読んでみると複雑に絡み合った糸をほどくような読み解きの技術が必要なようだ。なぜそんなに複雑な様相を呈しているのか考えてみると文部科学省と財務省の思惑と駆け引き。大規模大学の思惑、さらに経産省や総務省、官邸といったところの利害が絡み合い、一本になっていないからである。しかし、とにかく、大規模大学に対する定員抑制策は今年の入試(過年度)についてはうまくいったように見える。定員充足で...

続きを読む

IT人材育成を柱にする科学技術戦略素案をまとめる-政府

“IT人材 数十万人規模で育成へ” 政府が科学技術戦略の素案6月3日 NHKIT分野などで急速な技術革新が進む中、政府は新たな科学技術戦略の素案を取りまとめ、IT関連の人材を2025年まで毎年、数十万人規模で育成することや有力大学に占める40歳未満の教員の割合を3割以上に増やすことを目標に掲げています。政府が取りまとめた新たな科学技術戦略=統合イノベーション戦略の素案によりますと、IT分野などで急速に進む技...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。